miyu's room

アクセスカウンタ

zoom RSS スティーブン・キングの8つの悪夢2

<<   作成日時 : 2008/01/25 22:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

ちょっと順番が違いますが。。

画像


<エピソード#4:ハワードに何が起こったか>

ドキュメンタリー監督が、弟を殺した経緯をカメラに語り始める。兄弟は人間の闘争心を抑制する物質を開発し世界に広め、本当に戦争のない平和な世界を実現したのだが…。闘争のない世界に何かが起こった。

このエピソードは弟のIQが高いってとこから興味があって観ていてわくわくた。でも後味悪い終わり方だったけどね。

<エピソード#5:ロードウイルスは北に向かう>

著名な小説家のリチャードは、健康診断の結果、再検査が必要と診断される。このことで不安を抱えていたリチャードは、たまたま目にした絵に惹きつけられ購入する。それが悪夢の始まりだとも知らずに…。

ここのでてくる「絵」怖いです。今でもあの絵の顔が残像としてあります。これはしばらく抜けそうにないな。

絵とか人形って怖いよね。魂とかがのりうつっていそうで・・。

<エピソード#6:フィフス・クォーター>

刑務所を出所し、家族の元に帰ったウィリー。刑務所で知り合った男から、大金を隠した地図の一部を譲り受けた彼は、残りの地図を持つ者たちの元へ向かう。一攫千金を夢見た元犯罪者の運命は。

このエピソードはそんなに怖くなかったので、ホラーとかミステリーに感じず、普通に観ていた。


あー、でもこの8つの悪夢結構おもしろかったな。スティーブン・キングっていつも長編でしょ?本だとほとんどが長げ上下巻だしね。ハードカバーだと持ち歩くのに大変です。。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
スティーブン・キングの8つの悪夢2 miyu's room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる