miyu's room

アクセスカウンタ

zoom RSS タクシードライバー

<<   作成日時 : 2011/10/06 23:36   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6

1976年 アメリカ。

名作なのに観ていない中の1つ観て観ました。

あらすじ・・・ニューヨークの夜を走るひとりのタクシードライバーを主人公に、現代都市に潜む狂気と混乱を描き出した傑作。ベトナム帰りの青年トラヴィス・ビックルは夜の街をタクシーで流しながら、世界の不浄さに苛立ちを感じていた。

青年の病んだ気持ちと孤独感が痛いほど伝わってきました。

人とつながっていたいという気持ち。そして都会の真ん中で何も考えずに毎日を過ごしてしまっている大勢に嫌気がさしているトラヴィス。

忘れちゃいけないのが、音楽。すごく印象的でした。

画像




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
良かったですよねこの映画。
確かおちびちゃんの女の子はジョディー・フォスター
だった記憶が・・・。
タートル
2011/10/06 23:59
こんばんは★
ロバート・デ・ニーロがすごく若いからジョディ・フォスターもかなり若くってびっくり!この映画そんなに月日が経っていたんですね。
古い映画まだまだ観ていないのがたくさんあるのでこれからも楽しみです。
miyu
2011/10/08 23:47
これこれヤングな時代に見て衝撃的でした。
モヒカンになっちゃって、武装して
ジュディフォスターを奪還するんだったかな
ロバートデニーロ良かったですね
タジキス
2011/10/27 22:24

こんばんは

今頃になって!ゴメンナサイm(、、)m  

見たんでねぇ。
私 本当にものすごく前に見て! 私もデ・ニーロのモヒカン武装した姿、

ジョディ・フォスターのデビュー作、この記憶が1番鮮明です。

色々 私なりに考え、見た友達と語り合ったと・・・←何か偉そうで トホホです。
amelia
2011/10/28 22:49
タジキスさん、お久しぶりです。
おーやっぱり観ているんですね。
1度観るとかなり衝撃的で脳裏に焼き付きますね。
ジョディ・フォスターもロバート・デ・ニーロ、2人ともすご〜く若かったです
miyu
2011/10/30 20:17
ameliaこんばんは〜

ameliaの映画の感想すごーーく好きだからうれしいよ
モヒカンはインパクトありだったね。驚いたよ。

そっかー、この作品がジョディー・フォスターのデビュー作なんだね。
さすが今でも人気あるのがわかる映画だったよ。
miyu
2011/10/30 20:22

コメントする help

ニックネーム
本 文
タクシードライバー miyu's room/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる