ラム・ダイアリー

ジョニーとバネッサの破局報道が足早に過ぎ去り!?報道は事実だと思うけどやっぱ悲しかったな。

あらすじ・・・ニューヨークの喧騒に疲れたジャーナリストのポール・ケンプは、自然に囲まれたプエルトリコにやってくる。個性豊かな仲間と毎日ラム酒をあおる生活にすっかりなじんだケンプだったが、ある日、アメリカ人企業家のサンダーソンと知り合い、サンダーソンの婚約者シュノーの魅力に夢中になってしまう。

画像


私はジョニーのこのような映画すっごく好きですね

それもこれって実話っていうのがまたすごい!!

それに加えて美しい海!プエルトルコなって絶対いけないもんなぁ。1960年代だけど、すっごく満喫させてもらった。正直行きたーい。

今もそんなに変わってないのかな?こんなとこでゆっくりと過ごしてみたいな。

かなりラム酒を飲んで過ごしているポール。仲間も癖のある人で毎日がドラマのようにすぎていってたわ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック