デンジャラス・ラン

1か月以上の放置にてまた再開いたします。

画像


先週観てきました。デンゼル・ワシントンの鋭い目つきに惹かれて。

あらすじ・・・。CIAを裏切り36カ国で指名手配を受け、10年間逃亡を続けていた元工作員トビン・フロストが、南アフリカにあるCIAの収容施設に収監される。しかし、その直後、謎の傭兵部隊が施設を襲撃。施設の管理を任されていた新人工作員のマットは、トビンを連れて別の収容施設へ避難することになるが……。

題名でちょっと内容が見えてきそうなんだけど、中は思っていたのと違いましたねぇ。

前半はストーリーに引き込まれて目を奪われましたが・・・ん?途中寝てしまった!!

カーチェイスでうるさい音響なのに寝られるなんて

後半前半とは違いかなりシリアスなムードが漂ってきてました。

あれ?って思っているうちにエンディング。

デンゼル・ワシントンはかっこよかったけど、前半のままのストーりー性で突っ走ってもらいたかったなぁ。

前半☆4こで、後半☆3つくらいです。

でもこの映画続編決まっているんだよね。今度はどんな映画になるのかな?



余談だけど、『ソルト』地上波で放送して、上司がイブリン・ソルトのことすごく気に入って、昨日仕事中興奮して話していましたわ。

ラストがいまいちわからなかったみたいで、納得するまで説明するのに大変でしたけど・・。でもアンジーの映画観てくれてすごくうれしかった

この記事へのコメント

タートル
2012年09月19日 01:03
予告編みたんだけど、映画館で観る映画かな~!
それともちょっと待ってDVDでもいいかな~?
miyu
2012年09月21日 01:34
やっぱ、カーチェイスとかはスクリーンの方がだんぜん迫力あると思います。
デンゼル・ワシントンもこの顔で渋かったですよ。

この記事へのトラックバック