おとなのけんか

レンタルにて鑑賞。

画像


あらすじ・・ニューヨーク、ブルックリン。ザッカリー・カウワンがイーサン・ロングストリートの顔を棒で殴ったという11歳の子供同士の喧嘩の後、彼らの両親が話し合いのため集まることに。リベラルな知識層であるロングストリート夫妻(ジョン・C・ライリー/ジョディ・フォスター)は、カウワン夫妻(クリストフ・ヴァルツ/ケイト・ウィンスレット)を家に招くが、冷静に平和的に始まったはずの話し合いは、次第に強烈なテンションで不協和音を響かせる。やがてお互いの本性がむき出しになっていき、夫婦間の問題までもが露わになっていくのだった……。


題名と出演者にて借りてしまった。

この作品の映画化はちょっと難しかったんじゃないかな?って思ってしまった。

舞台劇を映画にしたものだそうだけど、やっぱ舞台でみた方がおもしろかったかもね。

登場人物もほんと限られた人数で、場所もほんとんど移動しないでの撮影。

逆に観れば、新しい観点なのかな?私にはちょっとわからなかったけど。。。

おとなのけんか=こどものけんかでした

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック